--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.01
Sun
今日はキャピラノレイクというところへ行ってきました。
湖です。キャピラノというと有名なキャピラノ吊橋を思い浮かべる人もいると思いますが、それはキャピラノレイクのダムの下流の方にある高さも、入場料も高ーい吊橋です。たすか20ドル以上は取られるんじゃなかったかな?たかが吊橋渡るためだけにこの値段は払ってられません。
で、グラウスマウンテンへ行こうということになって、友達と2人で行ってきました。あ、女じゃないっすよ残念ながら・・・


僕の住んでいるところからは街のちょうど反対側になります。ダウンタウンまで45分。ダウンタウンからグラウスマウンテンまでシーバスとバスを乗り継いで1時間くらい。

CAGM053101.jpg


ロープーウェイと登山口の麓まで到着。ここまでバスが登ってくる途中にキャピラノレイクがあります。
ロープーウェイ乗り場に来てびっくり。往復32ドル(約3,250円)・・・10ドルくらいの予定でいたのでこれにはお手上げ。登山でいこうと思ったんですが地図もないし、どこに登山口があるかがわかんない。それに登山する人を見るとちゃんとした装備で登るようなのでラフな格好の僕らには無理みたいです。
次回ダウンタウンで地図も用意してまたいつか来ようという話になり、途中で見たキャピラノレイクへ行くことになりました。

↓の写真はダウンタウンが見えたので撮ってみました。ちらっと見えるのは湖じゃなく海です。

CAGM053102.jpg


歩くこと30分。着きました。

CAGM053103.jpg


CAGM053104.jpg


天気がすごく良かったので奇麗に山も見えました。
ここで昼食。パンを食べながらゴロゴロしてました。ちょうど芝生もあったし何より眺めが良かったですしね。休むこと40分。


今年のチャリンコ列車の企画の柱『ダム』!in Canada ということで!笑
ありえないようなところにありました。断崖絶壁。

CAGM053105.jpg


CAGM053107.jpg


CAGM053114.jpg


CAGM053106.jpg


日本の地元の大井ダムや、阿木川ダムほどの規模ではないですが場所が場所なだけにかなり圧倒されました。

その後↓のような道をひたすら川に沿って歩いていきます。とにかく途中に地図がない。で自分たちがどこにいるのか全然わからないので不安にいなりながら歩いていました。でも時折見せる自然の美しさに心癒されました。

CAGM053111.jpg


CAGM053115.jpg


ハイキングや、この山道をミスター王滝みたいに走っている人たくさんいました。
でも本当に多かったのは犬連れ。いいなー。おれもラック(日本の愛犬)と歩きたい!ラックは今頃どうしてるだろう???

CAGM053112.jpg



そして歩くこと1時間半。上のダムからYou are hereというオレンジ色の丸のところまできました。
こんな感じで楽しい休日を送ることができました。

CAGM053113.jpg


今回は写真多めになってしまいました。しかも、オチもなく終わりますがお許しを・・・
スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://chariderksuke.blog63.fc2.com/tb.php/270-11254531
トラックバック
コメント
つり橋は知っていたけど、奥にこんなところもあったんだね。
まあ、つり橋は料金見て撤退したよ。
バンクーバーからちょっと行くとこれだもんね、いい所だよ、まったく。
mos | 2008.06.01 22:47 | 編集
こっちの値段設定っておかしいですよね?
日本の感覚だからいけないんでしょうけどね
Kスケ | 2008.06.01 23:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。