--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.13
Sat
最近ネタありません
ので、これからネタが無い時に少しづつ僕のわかる範囲でメンテの仕方を更新していこうかと思います。
ここを見ていただいている方で、ここちがうんじゃない?とかここはこうしたほうがいいよとかあれば、コメントください!
まずは初歩的にパンクの修理から。行きたいと思います


1.タイヤをはずす。

2.チューブを出す。

DCP_3095.jpg


DCP_3097.jpg


DCP_3092.jpg


タイヤレバーをタイヤとリムの間に入れて、まずはタイヤの片方を空け(開く?取る?)ます。ここでタイヤレバーを2?3本使うと楽です。
それで中にあるチューブを引き出します。

3.穴を探す。
空気を入れてどこから穴が漏れてるか探しましょう。
わからなかったら、水につけたりしてみると穴が開いたところからは空気がぷくぷく出ているのでわかります。

DCP_3067.jpg


↑の画像でわかると思いますけど、黒い点が穴です。


4.ヤスリで穴の近くを削る

DCP_3069.jpg


とりあえずごしごし20回くらい削ってください。
何で削るかよくわかんないですけど、そのほうがパッチのつきが良くなるんでしょうか?

5.ゴムのりをつける
チューブの穴が空いたところの付近にべっちょりとゴムのりをつけてください。
パッチの大きさより大きめにのりをまんべんなくつけてください

DCP_3071.jpg


6.穴をふさぐ
ゴムのりが付いているところを手で触ってみて、手にノリがくっ付かなくなる程度まで乾かします。(←これポイント
そしたらパッチを張りましょう。

DCP_3074.jpg


7.なじませる
とにかく取れないようにタイヤレバーの裏側とかで真ん中から外側にむかってこすってよ?くなじませます。(←これもポイント

GIFパンク


8.ビニールを取る
これは一番神経使います。
下のゴムのパッチは取れないようにビニールをはがしてください。
これははがす派の人と、はがさない派の人といますが、僕ははがす派なのでとりあえずはがします。

DCP_3079.jpg


これでとりあえず完成です。

後はチューブをタイヤに入れてタイヤを自転車につけるだけです。

パンク修理の仕方を知らない人がここを見ていただいて、参考になればうれしいです。



オマケ
DCP_3085.jpg

スポンサーサイト
comment 6 trackback 0
トラックバックURL
http://chariderksuke.blog63.fc2.com/tb.php/161-9414cf11
トラックバック
コメント
 その前に前後ホィールの脱着をやろう。
 チューブを削るのは表面の酸化した部分を取り除くのと接着面積を増やす為です。
 私はセロハンはがさない派ですがまぁはがした方が仕上がりはきれいですね。その場合本当はタルクという粉(そろばんの玉滑らしみたいなの)をつけます。チューブとタイヤがくっつかないようにする物ですが本職の自転車店でも省略していることが多いですね。タルクは粉なら何でもいいです。不要になったチューブを切断すると中に入っています。
 今後の予定はこんなかな。
○ ポジション出しとレバーやシート角度調整法
○ ブレーキのワイヤ交換と調整
○ ディレーラーのワイヤ交換と調整
○ ペダル・クランク脱着
○ チェン切断・つなぎ
○ スプロケ脱着
○ ホィール振れ取り
○ ハブのグリスアップと玉当たり調整
○ 輪行パッキングと組み立て
木林 | 2007.01.14 12:14 | 編集
すげーな。まじで、犬かっこよすぎるよ。

読んで分かりました,自転車関係で困ったらkスケさんを呼べばいいということを(笑)
makaena | 2007.01.14 21:23 | 編集
コメントどうもありがとうございます
今後の予定について
△ ポジション出しとレバーやシート角度調整法
○ ブレーキのワイヤ交換と調整
○ ディレーラーのワイヤ交換と調整
○ ペダル・クランク脱着
○ チェン切断・つなぎ
○ スプロケ脱着
△ ホィール振れ取り
× ハブのグリスアップと玉当たり調整
○ 輪行パッキングと組み立て

×○△で、○は可能、△は詳しいところまでわかんないからびみょ~、×はできましぇん。特に玉当り調整って。難しくないですか?
あと、フレ取りは出来るけど文章に書き表せる自信が無いです(苦笑)
ほかには、
○ Fフォーク着脱+ステム交換
って所です。
 カインドショックは金が無いのでショップに持っていけません((汗

makamae様、家の犬かっこいいよ~(←一種の親ばか?) こんどはmakamae家の○ッキーを撮ろうか!?
Kスケ | 2007.01.14 22:25 | 編集
お初です。
チャリンコHPはいつも見させていただいています・・・Check!!
ここ20年くらい?
チャリに乗ってません。(3年位前に買ったんだけど)
それでも、なんとなく修理の仕方は納得ができるくらいの記憶はあるんだな~。Kスケくんみたいに本格的じゃないけど…
今年は少しくらい乗ろうかな~って思ってます。
また、そん時はアドバイスよろしく。
家のお子ちゃま達も、Kスケくんの大fanなので、色々面倒見てね。
yasue | 2007.01.15 22:29 | 編集
 というか保証が効くと思うけど。
 使用状況(ウィリー)はまずいかも。
 いっぺんフクイに問い合わせてみよう。
木林 | 2007.01.15 22:58 | 編集
yasue様コメントありがとうございます。
ぜひチャリンコ列車へもお越しください!
一緒に乗りましょう。
僕もそこまで本格的じゃないですけど^^;;まだまだ修行中の身です。自転車は奥が深すぎてまだまだわかんないことばっかりです。


木林様
保障利きますかねぇ?さすがにウィリーはまずかったかも・・・(後悔)
前のコンポーネント買った時、ワイヤーと油圧間違えられたから何とかなるかな?なんて思っちゃダメですかね?(苦笑)
とりあえずお年玉握ってショップへ行って見ます!
Kスケ | 2007.01.15 23:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。